都民ファーストの会

昨日の東京・千代田区・区長選挙、小池都知事が支援する現職の石川雅巳氏(16.371票)が、自民党推薦の与謝野 信氏(4.758票)・政治団体代表の五十嵐朝青氏(3.976票)、(いずれも無所属)投票率53.67%前回より11.4ポイントも上がっていました。千代田区民・東京都民・国民の注目があった選挙でした。小池東京都知事の影響力・人気を確認するような結果で、組織表が解らない、五十嵐氏は検討したと考えられますが、自民党は完敗だったと思います。小池都知事の現在の都政運営が区民に認められた結果だと考えます。

小池都知事の情報公開に対する区民・都民の希望があるのだと思いますし、私も小池都知事の政治手法には賛同致しますが、一つお願いするならば、石川氏ではなく、若い方を応援して頂ければと感じました。石川氏は実績があり、区政運営に良い結果をもたらしているとは思いますが、高齢である(高齢が悪いわけではありません)、長期政権5期目であることが気になります。政治家は年長者が多いことが常識のようですが、国会でも話が出ているように政治家にも定年制を引くべきではないかと考えます。

少子化に歯止めをかけるために、若い方に政治家を目指していただける世の中に代わっていけたら日本はもっと素晴らしい国になるのではと考えます。

 

関連記事

  1. 福生・横田交流クラブ
  2. 村長選挙
  3. 内覧会
  4. 北朝鮮に対して
  5. 交通推進委員会
  6. 地震・水害の話

サイドサポートサービス

サイドサポートサービス

ホームサポート

ホームサポート
PAGE TOP