内覧会

年度末を決算期にしている企業は多々あります、それに伴い、転勤など新しい生活が始まります。この時期に新居をと考える方も増えてきます。

新築のマンション・戸建住宅では、お客様へのお披露目を考え、新居を見学する会を開きます。これが内覧会です。

内覧会には、売主(デベロッパー)・施工者(ゼネコン)がお客様の対応を行い、質問事項に応えて頂けます、また自分自身で新居を見学し、出来上がりなど、使い勝手などをチェックすることも出来ます。

多くの買主(お客様)は、内覧会で何をしたらよいのかが解らないため、不安のママ内覧会へ参加される方がいらっしゃいますが、今後の生活拠点になる場所ですから遠慮せずに業者に質問すればよいのです。

今から年度末にかけて、内覧会が増えてきますので、不安な方、初めての方、何をすれば良いのかわからない方はモデルルーム並び業者へ事前に質問することが良いと思います。

それでも解らない都議には、建築家・内覧会同行業者などの専門家にご相談すれば良いと思います。

内覧会は楽しむための会です。安心して訪問しましょう。

 

関連記事

  1. 福生・横田交流クラブ
  2. 北朝鮮に対して
  3. 地震・水害の話
  4. 都民ファーストの会
  5. 交通推進委員会
  6. 村長選挙

サイドサポートサービス

サイドサポートサービス

ホームサポート

ホームサポート
PAGE TOP